VMD・装飾スタイリスト


20代スタイリストとして広告や雑誌の仕事をしてきた経験から
物を見る目は養われ、物と空間を繋ぐ仕事にと、自然にシフトしてきました。

百貨店のファッションコーディネイターになり
【プランタン三ノ宮・難波・新札幌・銀座】と立て続けのオープンに関わり、売り場作りのコンセプト作り・商品のバイイングの為パリへ年に数回飛び、フランス仕込みのVMDをたたき込まれました。

その後、独立し「ピックアップ」というコーディネイション事務所を立上げ
商品構成から、見せ方(VMD)までをトータルでディレクション
名古屋【生活創庫】オープンディレクション・【コクヨ】の新業態開発
【ワシントン靴店銀座】リニューアルコーディネイト
新宿【京王百貨店】リニューアルコーディネイト等・・年間10件以上の案件を
スタッフ7名を抱えながら売り場作りと商品開発、VMDをこなしました。

2000年からは、ワコールの展示会ディスプレイを担当し、ハイブランドの商品演出。
売り場リニューアルなどに関わっています。
(スタディオファイブ・デューブルベ等)
その後、アウトレットモールでの売り場演出にも関わり今に至っています。

また、プランタン銀座でのアクセサリーバイイングの経験を活かし、ジュエリー売り場のオープニングにも多く関わり、【ランドストローム・シカゴ】の日本初出店コーディネイション、【アートジュエリー馬車道】のリニューアルVMDディレクションなど、女性ならではの感性を生かしフランス流VMDを仕事としています。

敢えて、装飾スタイリストというのには
物を美しく、美味しそうに見せるには、スタイリストという
モノをさらに魅力的に見せる能力が必要だから。
そしてその結果、売り場が素敵になり、売れる商品をセレクト出来、
客が増え、売上が伸びるという
良いサイクルが出来るから。
ただ単に、商品のデコレーションをするだけでなく
MD(商品)から開発することが出来るのが
装飾スタイリストです。

お問合せはこちらから